Home > スペシャルドラマ「坂の上の雲」 > 「坂の上の雲」放送に至るまでのこの5年間(紆余曲折)

「坂の上の雲」放送に至るまでのこの5年間(紆余曲折)

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の放送まであと5日を切りました。

しかし、この「坂の上の雲」が放送されるまでには、たくさんの紆余曲折があり、一時は放送計画が中止されるのではないかとの噂も立ちました。

「坂の上の雲」の一ファンとして、これまでの経緯をざっと記してみますと

まず、

平成15年(2003年)1月9日
坂の上の雲のドラマ化が発表される。21世紀スペシャル大河「坂の上の雲」として、放送は、平成18年(2006年)に、総合テレビやハイビジョンなどで1回・75分、20回程度を予定として発表されます。

そうです、当初は平成18年(2006年)の放送予定だったのです。

しかし、

平成16年(2004年)4月22日
2006年(平成18年)よりも遅れ、2007年(平成19年)以降になると発表されます。
理由は脚本の遅れに依るとのことです。 1回目の延期

そこに突然、

平成16年(2004年)6月28日
脚本家の野沢尚が首吊り自殺します。

そして、

平成16年(2004年)7月9日
「『坂の上の雲』は傑作にしてください」という野沢尚の遺書が発表されました。

でも沈黙・・・

平成17年(2005年)1月6日
進捗状況の発表。大河ドラマ「太平記」などの脚本家・池端俊策さんと、「大地の子」などの脚本を手がけた岡崎栄さんに監修すると発表されます。

しかし世間は、

NHK不祥事が問題となりNHK受信料不払い問題が起こる

そして、

平成17年(2005年)1月25日
海老沢会長が辞任します。

このような状況の中なので、

平成17年(2005年)4月20日
進捗状況を発表しますが、

(出田総局長代行)
現在、野沢尚さんが執筆した脚本第1稿を元に、番組スタッフが脚本を作成中です。脚本の完成はことしの夏頃を目途とし、順調に作業を進めています。


これといった動きはありません。

それから何の発表もなく、「もしかして・・・」という不安が。

そして、

平成18年(2006年)4月
平成20年(2008年)以降になると発表されます。  2回目の延期

さらに、

平成18年(2006年)9月8日
平成20年(2008年)の大河ドラマは「篤姫」に決定!

この時点で平成20年(2008年)の「坂の上の雲」の大河ドラマ放送の望みは絶たれます。

さらに追い討ちをかけるかのように

平成18年(2006年)10月
タイトルが、『21世紀スペシャル大河「坂の上の雲」』から、『スペシャルドラマ「坂の上の雲」』に変更されます。さらに放送は平成20年(2008年)以降のままですが、1回・75分、20回程度という説明が削除されます。

いったい何が起こっているのか、もうめちゃくちゃ不安のなか、

平成18年(2006年)12月29日
「平成21年(2009年)度からの放送を目指す」に変更されたのでした。  3回目の延期

度重なる延期に、もうここで完全に私はあきらめモードに突入します。

しかーし、

意表をついて、

平成19年(2007年)1月18日
ついに出演者が発表されます。
(本木雅弘さん、阿部寛さん、香川照之さん、菅野美穂さんの4名)
さらに、放送は1回90分の全13回で、平成21年(2009年)~平成23年(2011年)の秋まで3期に分けて放送する予定で、今秋から3年にかけて撮影すると発表されます。

そして、

平成19年(2007年)2月23日
全13話の各タイトルが発表されます。

これよりキャスティングが話題となってきます。

が、その後はキャストの発表が全くないので、「もしや撮影が延期されるのではないか」との噂が某掲示板で立ち始めます。

そんな中、風の噂で秋頃に奈良で撮影開始を耳にします。

と思っていたら、

平成19年(2007年)11月9日
つくばみらい市「ワープステーション江戸」で撮影開始。野球のシーンを撮影。
ここで初めて夏目漱石(役小澤征悦さん)が発表されました。

さらにキャストが、

平成20年(2008年)1月26日
両親役(父親役は伊東四朗さん、母親役は竹下景子さん)が発表されます。

それからロケも盛大となり、

平成20年(2008年)1月26日
ロシアでロケ

それから特番で

平成20年(2008年)3月22日
「坂の上の雲 司馬遼太郎が遺したメッセージ」が放送されます。

続いて、松山市長念願の、

平成20年(2008年)8月24日~28日
松山でロケ。

そんな中、平成21年から特番の放送で番組を盛り上げて行くとの発表がなされます。

まず、

平成21年(2009年)1月2日
特番で「菅野美穂と見つめる スペシャルドラマ「坂の上の雲」」を放送。

続いて、

平成21年(2009年)4月2日
「スペシャルドラマ坂の上の雲~どんな物語?~」を放送。

平成21年(2009年)4月4日
「明治のリアルを映したい!~メイキング オブ スペシャルドラマ坂の上の雲~」

を放送します。

以後、順調にロケ・キャストの発表や番組宣伝が頻りに行われて、

そして、

平成21年(2009年)11月29日
第一回「少年の国」放送予定

と、残すところあとわずか4日となりました。(感無量)

しかし、ここに至るまでは、それはそれは本当に長い長い坂道でした。(T_T)

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 拍手する

こちらの記事もどうぞ!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > スペシャルドラマ「坂の上の雲」 > 「坂の上の雲」放送に至るまでのこの5年間(紆余曲折)

ブログパーツ
Facebook

ドラマグッズ
小説
Flickr
mistmistP1050351P1050350P1050349P1050321P1050298ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり幹部候補生学校庁舎大講堂てつのくじら館旧呉鎮守府司令長官官舎(洋館)旧呉鎮守府司令長官官舎旧東郷邸大洲城屋根付き橋(田丸橋)
最近のコメント
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ

楽天家たち
Blog Ranking
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

人気ブログランキングへ


愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
メタ情報

Return to page top