Home > Archives > 2005-01

2005-01

その時歴史が動いた

昨日から風邪をひいてかなりしんどいです。熱が39度も出てます。
それでも、本日の「その時歴史が動いた」だけは意地で見ました。
今回は着眼点を秋山真之の”苦悩”に絞ったところはさすがNHKさんです。
(一部の東郷ファンは怒るかもしれませんが...)

全文を読む

安保清種

「洒落」は、周りの雰囲気を明るくすることができる。
その「洒落」を戦時下に用いて部下の士気を高めた”安保清種(あぼきよかず)”は凄いと思う。
日本海海戦では「三笠」の砲術長だった彼は、砲撃手たちがロシア戦艦の艦名を覚えるのが苦手であることに気づき、そこでの艦名を日本語に直し、しかも縁起の悪いものに語呂合わせし覚えさせる。
例えば、
    「戦艦イズムルド」 → 「水漏るぞ」
    「戦艦アレキサンドル三世」 → 「呆れ三太」など。
ただ、私の場合は皆から「しょ~もない駄洒落」と呆れられてしまい「禁止令」が出てしまう。雰囲気が”重くなる”らしい...
そういう意味では、私は現代の”安保(アホ)”なのだ。

のど自慢

唐突だが、今年もNHK「のど自慢」の時期が近づいてきた。
今年の愛知県の開催場所は、なんと”愛知万博会場”なのである。
ちなみに、プロフィールにも記載してあるが、私の夢は「のど自慢」の本選に受かることである。

今まで数回応募したが、予選会に1度のみ出場しただけで、あとはハガキ審査で落とされている。
これでなかなか難易度が高いのである。(ちょっとムキになっている)
いろいろ不祥事続きのNHKさんですが、私はきちんと受信料払っていますので今年はなんとかよろしくお願いいたします。

Home > Archives > 2005-01

ブログパーツ
Facebook

ドラマグッズ
小説
Flickr
mistmistP1050351P1050350P1050349P1050321P1050298ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり幹部候補生学校庁舎大講堂てつのくじら館旧呉鎮守府司令長官官舎(洋館)旧呉鎮守府司令長官官舎旧東郷邸大洲城屋根付き橋(田丸橋)
最近のコメント
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ

楽天家たち
Blog Ranking
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

人気ブログランキングへ


愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
メタ情報

Return to page top