Home > Archives > 2005-12

2005-12

今年1年を振り返って

明日から田舎(愛媛)に帰省するので、本日は事実上の仕事納めならぬ”サイト納め”になります。

ということで、今年一年を振り返ってみると、前半は”日本海海戦100周年”メインのサイト運営で慌しく過ぎました。

後半はサイトの全面リニューアルとこれもまた慌しく過ぎました。

また、NHKの「その時歴史が動いた」も、乃木希典、秋山真之、加藤友三郎、児玉源太郎が紹介され満足しています。

とくに秋山真之が取り上げられた1月26日の放送がとれも印象に残りました。

3月には独自ドメインを取得し、またMovableTypeをはじめたことで、事典ブログやフォトアルバム集などのページ作成が容易になり、サイトの幅もグンと広がりました。

私の住んでいる名古屋は3月~9月にかけて愛・地球博で盛り上がり、その万博会場でNHKのど自慢の予選会に出場もしました。(本選には通らなかったけど...)

5月27日には、”日本海海戦100周年記念式典”に参加し、また秋山好古、秋山真之、正岡子規のお墓参りもできました。

6月からは、頭に500円玉ほどの円形脱毛ができるくらい忙しくなり、一時サイトの運営をお休みしましたが、8月末からはサイトのリニューアルに取り組み、デザインの統一を図る事ができました。

あとカメラも800万画素に変えたことで、写真の魅力に興味を持ち始めました。

反省する点は、xoopsを活用した「坂の上の雲コミュニティサイト」を年内中に設立できなかったこと。

あと、日本海海戦にとらわれ過ぎて、少し戦争を美化するサイトになってしまったこと。

2006年はサイト立ち上げ時の初心に立ち戻り、人物学・文化学を考察するサイト運営に力を注いでゆきたいと思います。

モーゼル・ワイン

本日は帰省の準備を行う。

おせち料理の手配も確認できたので、後はおせちに合うお酒を買いに行く。実家に戻ればお酒は準備されているので、とりわけ必要はないのだが、ただ自分の飲みたいお酒は自分で選ぶことにした。

和風のおせちには白ワインが合う。ただ、白ワインといっても種類が多い。何にしようかと迷っていたら”黒猫ラベル”のモーゼルワインが目に入る。

モーゼル・ワインといえば、1884年(明治17年)陸軍卿大山巌が渡独してドイツ士官の招聘を要請、モルトケ参謀総長の推薦によりメッケルが選ばれるが、メッケルは「モーゼル・ワインが日本で手に入らなければ日本行きを断る」と言ったとか。「横浜なら手に入る」という返事でメッケルは日本行きを承諾する。メッケルが日本陸軍にもたらした功績は後の日露戦争の勝利に現れるが、司馬遼太郎曰く、”運命のモーゼル・ワイン”なのである。

2006年のスタートは、メッケルの愛したワインで「坂の上の雲」を堪能いたします。

仕事納め

本日は仕事納め。私の部署は夕方から忘年会。
なのに、私は午後から東京に出張。それも日帰りで。疲れた~。
でも、竹芝埠頭でZ旗を見た。
これも縁などと思ってみたりもした。

「坂の上の雲」で読む文化史

現在、「坂の上の雲」の4回目の読み直しに入っています。
でも今回の読み直しはとても超スローペースになっております。
1日に3~4ページぐらいのペースです。
それというのも、例えば小説の中に出てくる「徒士」、「小倉の袴」、「伝馬船」、「鉄道馬車」、「陪臣」といった用語にまで着眼して、一つ一つ意味を確認しながら読んでいるからです。

全文を読む

「坂の上の雲 – 検定問題」リニューアル

人気コーナー 坂の上の雲 – 検定問題 ですが、このところ全くといっていいほど出題を怠っております。
正直、現行の出題方法だと登録に手間がかかっています。もう少し登録作業を単純にし、より多くの問題が登録できることが一番ではないかと思っております。ということで、新年より思いきってリニューアルを行いたいと思います。
リニューアルは1月8日(日)頃を予定にしております。

Home > Archives > 2005-12

ブログパーツ
Facebook

ドラマグッズ
小説
Flickr
mistmistP1050351P1050350P1050349P1050321P1050298ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり幹部候補生学校庁舎大講堂てつのくじら館旧呉鎮守府司令長官官舎(洋館)旧呉鎮守府司令長官官舎旧東郷邸大洲城屋根付き橋(田丸橋)
最近のコメント
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ

楽天家たち
Blog Ranking
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

人気ブログランキングへ


愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
メタ情報

Return to page top