Home > Archives > 2006-06

2006-06

日露戦争と徳島公園

本日は徳島での仕事も終えたので、名古屋に帰る前にちょっとだけ徳島公園に立寄る。
徳島公園は蜂須賀氏の徳島城跡地である。1869年(明治2年)の版籍奉還により廃城となり、1875年(明治8年)には城内の建築物が壊された。現在は石垣と堀、庭園、鷲之門が残るのみ。1905年(明治38年)の日露戦争の戦勝を記念して「徳島公園」として一般に開放される。
徳島城石垣 徳島城鷲の門 廃藩置県の後、城郭の建造物は取り壊されるが、鷲の門は唯一残されたものの1945年(昭和20年)7月4日早暁の徳島大空襲によって焼失する。現在の門は1989年(平成元年)9月27日、徳島市制百周年を記念して復元されたそうです。
鷲の門 名古屋に夕方までに帰らなければならなかったので公園内に足を運ぶ事ができなかったのが残念です。

踊る阿呆に見る阿呆

本日は出張で徳島に来ています。
とりあえず仕事を終えて宿泊先のホテルに向っている際に、新町橋あたりで「チャンカチャカ、チャンカチャカ」というテンポのよいリズムが聞こえてきました。どうやら8月の盆踊り「阿波踊り」の練習をしているようです。正直、私自身「阿波踊り」を間近に見るのは初めてでしたので、足を止めてしばらく見物することに。
それにしても、あの踊り方はいかにも大げさなくらい滑稽である。しかしこの二拍子のテンポのいいリズムが見事に型とさせている。見物しているこちらも体がついつい動き出しそうになる。
「踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らな損々・・・」とはよくいったものである。

しばらくはテレビっ子

土曜日に新しいテレビが届いてからはすっかりテレビっ子となってしまい、ホームページの更新が疎かになっています。
まだしばらくはこの状態が続きそうです。
というか寝不足です。

日本VSクロアチア

くうー、惜しかった。日本VSクロアチア戦。
前回の試合を日露戦争に例えるなる失敗に終った旅順閉塞作戦で、本日の試合は何とか望みを繋げた黄海海戦のようなもの。
それならば、次こそは世界最強艦隊を相手に勝利した日本海海戦である。
「日本サッカーの興廃此一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」
頑張れ、ニッポン!

「NHKのど自慢」 in 今治 出場申し込み

本日のど自慢の予選会出場の通知が届きました。

結果はというと、

出場決定!です \(^o^)/

いや~安心しました。

というのも、今回の応募は同僚の今治の出張に合わせて今治市から応募をしたのはよかったのだけど、その応募の往復ハガキが、なぜか往信先のNHKに行かず、返信先の実家に配達されるというハプニングがありました。申し込み期日が6月5日の月曜日、誤配送の連絡を聞いたのが3日の土曜日。締め切りギリギリ。(目の前真っ白)

とりあえず地元の郵便局に事情を説明し急ぎ再配達をお願いしましたが、何とか間に合ったみたいです。

さあ、これからは予選会にむけて毎日お風呂場で発声練習です。

がんばっていきまっしょい!

Home > Archives > 2006-06

ブログパーツ
Facebook

ドラマグッズ
小説
Flickr
mistmistP1050351P1050350P1050349P1050321P1050298ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり幹部候補生学校庁舎大講堂てつのくじら館旧呉鎮守府司令長官官舎(洋館)旧呉鎮守府司令長官官舎旧東郷邸大洲城屋根付き橋(田丸橋)
最近のコメント
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ

楽天家たち
Blog Ranking
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

人気ブログランキングへ


愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」
メタ情報

Return to page top